損しないミニバンの板金についての知識を教えて下さい

MENU

ミニバンの板金について詳しい人教えて下さい

 

 

念願のヴォクシーハイブリッドXを新車で購入してまだ2ヶ月あまりという40代の中年ドライバーです。

 

昨日、高速道路のサービスエリアにてバックしながら駐車する時に小さい街灯のような柱にヒットさせてしまいました。(涙)

 

すぐに車を降りてチェックしてみたら、みごとに、少し右寄りの、ドアのナンバープレートの脇辺りからバンパー部分にかけて縦に柱の形にめり込んだような4センチ程度のへこみができていました。

 

 

とりあえずヴォクシーを購入したネッツ店の営業マンに連絡して、ヒットさせた部分の写真を送って、見積もりしてもらいましたが、リアバンパーとドアは連動しているので、両方を交換して修理工賃は30万円以上はするかも知れないとの事でした。

 

バックドアの開け閉めには全く問題はなく、ガラス自体も無傷でした。

 

 

次の休みの日にディーラーへ行って実車を見てもらう予定です。

 

購入して2ヶ月しか経っていないという事もあり、新車の状態へ修理したいという気持ちが大きいのですが、工賃が30万円以上と聞いて直すかどうか微妙な気持ちです。

 

個人的にはへこみや外傷が目立たない程度に仕上げてもらいたいのですが、ドアやバンパーの交換は必須条件なのでしょうか?

 

それともディーラーではなく街中の自動車修理工場へ持ち込みしたほうが良いのでしょうか?

 

このような当てた経験が無く、全くと言って良いほど知識がないので詳しい人に教えて頂きたいです。

 

また車両保険には加入していますが、免責10万円のタイプで、等級が下がって保険料が高くなるなら、できるだけ車両保険を使わずに直せる金額で済ませたいとも考えてます。

 

よろしくお願いします。

 

 

どのディーラーでも基本的に板金の修理作業は行いません。
ディーラーと提携している板金屋さんへ仕事を丸投げしちゃうからです。

 

もちろん、ディーラーは修理の紹介料という名目で板金屋から手数料を頂くわけで、ディーラーでの修理代が高いのはこのことからです。

 

よって、まったく同じ修理内容でも街中の自動車修理工場の方が安いのはご理解頂けると思います。

 

おそらく、20万円前後で修理できるのではないでしょうか?

 

 

また保険代が高くなるから保険は使わないという話も良く聞きますが、それは5万円未満の小さな事故の場合のケースのみです。

 

30万円以上の高額な物損事故なら使うのが一般的で、それすら使わないというなら車両保険に加入する意味がほぼありません。

 

車両保険を全く使わない気なら保険料をちょっとでも抑えた方が利口です。 なぜ使う気がないのに加入するのか、私にはちょっと理解できませんね。

 

 

関連Q&Aページ

 

愛車の価値を知ってからネッツ店へ行って下さい!



 トヨタネッツ店へ行く時には焦ってはいけません!!

 なんで?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。



 まずはじめに!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!