クルマを安く購入する方法と商談交渉テクニックとは?

ヴォクシーを安く購入する方法

 

それでは、ヴォクシーを最安値を購入する方法をご紹介しましょう!

 

最安値で買うためには?

  • ヴォクシーの値引き額を限界値まで持って行くこと。
  • 下取り車がある場合は、業界の最高値で買取してもらうこと。

 

 

このことを甘く見ていると、あなたは10数万円以上は損してしまうでしょう。
決して難しいことをやるわけではありませんのでぜひ実践してみて下さい。

 

 

値引きが拡大しやすい時期、競合車の設定、ディーラーでの商談、この3つが上手くいってはじめて値引きアップできるのです。

 

 

ヴォクシーの今月の値引き相場と実際の値引き額例

車両本体の値引きとオプション値引きは別物
また、ヴォクシー本体の値引きとオプションの値引きは別物と考えて下さい。

 

オプションの値引きはオプション代金の最低でも2割引きは可能で、例えばオプションを30万円分購入した場合は、6万円引き以上を狙うというのが最低ラインですね。

 

このページでご紹介している交渉方法を実践すれば、80点以上、ヴォクシーの実例値引き額並みの値引きは十分可能です!

 

 

 

下取り車があるユーザーは?

下取り車があるユーザーは下取り車が無いユーザーより有利で、相場よりも5万円でも高く売却する事が出来れば、高く売れた分だけヴォクシーを安く買えるわけ。

 

しかし!
なぜか多くのユーザーはディーラーの1社の単独査定のみで終わっています。

 

 

値引き交渉

最初に社内で決まっている査定額を提示され、値引き交渉が終盤に近づくと、「これ以上の値引きの上乗せは無理なので、下取り車の下取り額を増額します!」 と言ってくるパターンがほとんどです。

 

ラグビーの五郎丸選手のように、それがディーラーの営業ルーティンなのです!

 

 

 

下取り車の査定額を徐々にUPさせてお得感を出し、「これでハンコを押して下さい!」 これがお決まりのパターンで、ユーザーのお得感、満足感を満たすための営業マンの戦略なんです。

 

 

たしかに下取り額が交渉スタート時よりも多少UPしているのですが、その査定額は今の相場に合った正しい価格なのかが、一般ユーザーには全くわかりません。

 

実際にはもっと一段高い査定額が付く場合だってあるわけです。

 

 

値段の高い高級車や人気の高い車、希少な車になればなるほどその差は顕著になり、現実的には10万円、場合によっては20万円以上の損をしてしまっているケースもあります。

 

 

しかし、ディーラーであっても年度末の決算期の下取り対策費などで、驚くような下取り額を提示してくれる事がありますので、まずは1店舗で構いませんで買取店の無料査定を受けておけば、買取店でのだいたいの相場が分かります。

 

その情報からディーラーでの下取り額が現在の相場にあっているかの判断が適切にできると思いますね。

 

 

オススメは下記のネット無料査定でだいたいの相場がすぐに分かります。


ネットで愛車の相場が分かる「車査定サイトカービュー」です。

 

最大10社の買取店へ無料で一括査定が出来るので、高い査定額が期待できます!約1分で簡単入力、その後すぐに買取店の最新相場が表示されます。

 

無料で一括査定してみる

 

カービューで調べた買取店の査定額を今後査定額の交渉で使います。

 

 

 

 

値引き交渉時期

新車を買う時期によっても値引きが拡大しやすい時期と値引きが厳しい時期があり、当然ながら値引き拡大傾向のある時期にディーラーへ行った方がよりお得な条件を引き出しやすいわけですね!

 


1年の中で値引きが一番拡大する時期はいつか?

 


それは3月のディーラーの年度末の決算期で絶対で間違いありません!
特に決算期では、ディーラーでもキャンペーンを連発して集客しますし、決算期だけの特別値引きもよくあることなんです。

 

 

また、「3月の決算時期を逃してしまった!」 来年の3月まで待てないぞという人は、年度末決算期ほどではありませんが、夏(6〜7月)のボーナス期や、冬のボーナス(12月)年末商戦も普段と比べると値引き額が拡大する時期で狙い目です。

 

 

ヴォクシーを安く買うタイミングを狙っているなら、以下の順番になります!

  1.  年度末の決算期(3月)
  2.  12月の冬のボーナス期
  3.  6〜7月の夏のボーナス期

 

 

ヴォクシーの値引きを拡大したくてディーラーへ行くタイミングを狙っているなら年3回のチャンスを見逃すな!です。

 

 

競合車(ライバル車)の設定

 

ヴォクシーの値引き交渉では、競合車を複数設定して「ヴォクシーも候補の一台だが、他車でも良いと思っている」 という状態でハンコを押す直前まで交渉した方が、値引き額がアップされやすいです。

 

ヴォクシー 競合車
  • ホンダ ステップワゴン
  • 日産 セレナ
  • トヨタ ノア

 

現在のヴォクシーの主な競合車は上記の3車ですが、最低でも1〜2車種くらいをリストアップし、ヴォクシーにするかステップワゴンにするか真剣に考えていると商談するのが王道です。
(ヴォクシーが本命ですと言うと強気でこられて値引き額も望めなくなります。)

 

やはり同じトヨタのクルマを競合車にするよりは、ライバルメーカーのホンダ、日産のクルマを競合車にする方が効果はありますね。

 

 

競合車と比べてヴォクシーはどうなのか?
競合車の特徴を知り、ヴォクシーの弱みを知っておくことも重要で、その弱みを攻めて値引き交渉のネタにするわけですね。

 

  • 日産セレナと比較するとヴォクシーの内装の質感はチープ
  • パワースライドドアがオプション(ステップワゴン、セレナは標準装備)
  • 寒冷地仕様車はちょっと高めの価格設定

    (ステップワゴン・セレナは寒冷地仕様車も同額)

 

ディーラー交渉編

 

ディーラーも人件費削減のために夜間にお客さま宅へ訪問するなどは禁止されているディーラーも多くなってきていますので、しつこすぎる商談は値引き交渉にとって逆効果になると考えています。

 

よって、当サイトの管理人はベストの商談回数は3回と思っています!
また交渉の期間は2週間程度、長くて3週間以内が目安です。

 

ネッツトヨタ 京都店

 

 

いらっしゃいませ〜!


1回目の交渉(商談)  まず担当の営業マンを探す!

まずは、ネッツ店で商談を担当してくれる営業マンを見つけることなんですが、誰でも良いわけではありません!

 

その支店で最も売り上げを出している営業成績の良い営業マンが理想なのですが、それがわからない場合は支店長でも構いません。

 

その理由は値引きの権限が他の営業マンよりも多くて強いからなんですね。

 

 

ヴォクシー 見積もり書

1回目の商談で押さえておくポイント

  • なるべく多くのディーラーを周る
  • VOXYが本命と言うのは絶対に言わない
  • ステップワゴン・セレナも候補車と言う
  • 総予算は、絶対に言わない
  • 下取り車があれば査定をお願いする
  • 1回目の商談は30分程度でも構わない

買取り店の下取り価格を調べてみる

 

 

2回目の交渉(商談) 本格的な交渉がスタート!

2回目の商談から本格的な値引き交渉をスタートさせます。
まずは競合車(ステップワゴン・セレナ・ノア)の営業マンから交渉して、現時点での最高の値引き額を出してもらいます。

 

その諸条件を他の競合車へぶつけ、そうして出した最も良い条件を最後にヴォクシーにぶつけ値引き額を引き出します。

 

 

値引き拡大作戦の基本
ステップワゴン・セレナ・ノアの商談で、一つでも好条件が出れば、その条件を持って他のディーラーへ行く!

 

さらに好条件が出たなら、新しい条件を持ってまた違うディーラーへ行く!

 

このように好条件をぶつけ合わせていって、限界近くの値引き額を感覚で探るわけですね。

 

 

3回目の交渉(商談) ラストのダメ押し交渉!

ある程度値引き額を引き出せたな!と思ったら可能な地域なら同士競合に切り替えます。

 

こんな感じで商談をすすめてみて下さい!

 

私は昔からのホンダ党なんですが、奥さんはVOXYを強く押していて、最終的にヴォクシーにしようか・・・となっています。

 

でも個人的にはステップワゴンに未練たらたらなので、ステップワゴンをスパっと諦められる条件が欲しいので、大変申し訳ないんですけど他のネッツ店にも周ってきました。

 

他店では値引き○○万円、下取り額は□□万円なんだけど・・・」 と言って同士競合に持ち込むのです。 (トークは自分流でお願いします!)

 

下取り車を最高値を売る

 

下取り車がある人の場合は、これまでの商談の中でディーラーで下取り査定額をもらっていると思います。

 

そこでラストに愛車を複数の買取店に査定してもらうわけです。

 

ディーラーの下取り額よりも10万円高く買取してくれる業者があれば、さらに差額の10万円分ヴォクシーを安く買えるわけですね。

 

 

(注意!) 契約書にハンコを押す直前に!
契約書 ハンコ
「下取り車は友達に売るかも知れないのでその時はご了承下さい」 と言って、納車の時に下取り車を出さない可能性がある事を営業マンに言っておきます。 (契約の直前ならたいていOKと言ってくれます)

 

こうすると、ヴォクシーの納車の直前まで愛車に乗り続けることができます。

 

 

下取り車 査定

無料出張査定してくれますし、その際にディーラーの下取り額よりも高値が付けば即売却してもOKですし、他社の買取店と競合させたらBEST!ですね。
(買取価格に納得できない場合はお断りもOK!)

 

実際に・・・
約85%のユーザーが下取り額よりも買取価格の方が高かったと言っています。

 

仮に買取店の買取額の方がディーラーの下取り額よりも安かったとしても、「下取り額の方が買取額よりも高くてお得だった」 と自分自身で納得して売却できると思いますね。

 


ネットで愛車の相場が分かる「車査定サイトカービュー」です。

 

最大10社の買取店へ無料で一括査定が出来るので、高い査定額が期待できます!約1分で簡単入力、その後すぐに買取店の最新相場が表示されます。

 

買取り店の最新相場を調べてみる